陽に透ける木の葉は多彩な表情を見せる
若葉の頃、青葉の頃、紅葉の頃

葉を透かし、また葉の間を漏れる光は
見る者が自分でも気づかぬ心情に触れてくる

それは季節を凝縮した光