我が心 読み取りおるや 嘴広鸛

目力よ 季語は分からぬ 国の鳥

生きる意味 聞いてきそうな 鳥眺む



絶滅危惧種ハシビロコウ(嘴広鸛)

アフリカ中央部の湿地に住むと言う
獲物を狙うときに何時間も動かないで待つことで有名になった
その風貌と行動から賢者,剣客の雰囲気を漂わせる

シンガポールの鳥園
結構広い園内を一回りして戻るとまだ同じような場所にいた

目を見ていると哲学者風で「負けそう」、だが
実際には「あいつは餌にならん」などと思っているに違いない

「物事を外見だけで判断するなよ」と教えてくれているのかも

動物園で飼われていると飼育員などに思いもかけぬ愛嬌を
ふりまくそうである