ダウンロードされるmp4ファイルを開いてご覧ください。 

無残やな 命を継ぎぬ 夏最中  

けたたましく、連続した蝉の鳴き声、明らかに普通ではないと分かるが、
何が起きているかがすぐには分からなかった。
あちこちと覗き込んで見つけたのがこの有様である。

手の届くところであれば蟷螂を追い払って蝉を助けるたくなる。
しかし、それは自然界での違反行為であろう。
自然には食物連鎖があり、この状態は蟷螂の無法行為ではない。
種を超えた命のバトンリレーなのである。
見ていて胸が痛むのもまた当然ではあるが。 
蝉の将に死なんとするやその声や哀し
残念ながら、以下のような世界は一瞬に変わるのである。

露の幹静かに蝉の歩みおり  高浜虚子