悔いあるや 建機俯く 秋の暮れ

山崩し 悔いたる如く 建機俯向く

ワーショベル、ブルドーザー等の建設機械には
何となく無骨なロボットのイメージがあり、その仕事ぶりは見ていて飽きない

そのせいか夕暮れに仕事を終えて静止している建機には親近感がわく