仰ぎいて 光求めん 曼珠沙華

空昏し 寄り添い合いて 曼珠沙華

憂い濃し 燃えぬ日もあり 曼殊沙華


厚い雲が垂れ込める午後
彼岸花の咲く田は暗く陰鬱な雰囲気に包まれた

花々も明るい陽の下とは違った顔を見せる
一本一本が自己主張をやめ、寄り添うている風情

一瞬、雲間から漏れる陽光に一斉に振り向いたような気がした


雲天や盛り過ぎたる曼珠沙華   松村蒼石

曼珠沙華くもりたる日はつつましく   山口青邨