成都秋 三国聖地の 親心

中国、成都、古の蜀の都である。
  蜀漢の皇祖、劉備玄徳を支えたとされる諸葛孔明を祀る孔明廟には、終日観光客が溢れる。
劉備の墓と伝えられる恵陵を含む広い敷地は、三国聖地の石碑が立ち、いくつもの廟や祠がある。
それらをつなぐ道の途中に劉備、関羽、張飛をかたどった石像が3体並べられ、
その前で若い母親が記念写真を撮っていた。
三国時代の戦乱を生き抜いた血生臭い英雄たちも、2000年近い時を経て
霊験ありそうな神仏に近い存在である
一旗挙げて成功してほしい、我が子にそう願っているであろう気持ちが伝わる
世界中で変わらぬ親心